楽しく生きていたいから

便秘でも目の下にクマが!? 寝不足だけが原因じゃなかった

2019/01/23
 
クマができる 不調 男
この記事を書いている人 - WRITER -

十分すぎるほどに睡眠時間はとっている。

なのに、ふと鏡を見たら目の下に黒ーいクマが!

体の調子も悪いし一体何が起こってるんだ!?

 

ここ2日ほどこんな風に思いながら、体調不良と戦っておりました。

酷いクマだったので悪い病気じゃないかと、正直不安にもなりました。

 

でも解決してみると何のことはありません。

原因はただの便秘によるものでした。

しかしそれでクマができるなんて驚きですよね。

 

 

ということで今回は、便秘でも目の下にクマができるという話です。

寝不足でもないのにクマができているなら、原因として便秘を疑ってみるのも有りかもしれませんよ?

 

 

クマは寝不足などの疲れのサイン

 

目の下にクマができると聞くと、寝不足が原因じゃないかと真っ先に考えます。

マンガやアニメの表現でもよく見かけるためか、自然とイメージしてしまいますね。

 

ただ、寝不足以外にもいろんな原因となるものがあります。

ストレス血行不良目の周りの筋肉の張りなどです。

これらは全て、体のどこかしらの疲れが引き金となっていることを表しています。

 

疲れ 男 疲労 げっそり

 

つまり、クマは「体が疲れているよ」というサインであり、体からのメッセージです。

 

 

酷いクマができたのは初めて

 

私は夜更かしもあまりしませんし、風邪予防のためにも疲れたらなるべく早く寝るようにしています。

なので、クマができることはほとんどありませんでした。

できてもせいぜい、目の下にうっすら線が入る程度です。

 

 

でも今回は明らかにこれまでとは違いました。

はっきりと目の下が黒ずんでいるように、色の違いがわかるくらいのクマができていたのです。

黒くなっている範囲は狭いながらも、普通の皮膚の色とは明らかに違いました。

目の下 クマ 比較

 

 

同時に体の調子が悪く、下のような症状が出ていました。

  • なんかやる気が出ない
  • 体に力が入りにくい
  • 目そのものも疲れている感覚はある
  • 定時になってもあまり食事をとりたいと思わない
  • 便の出が悪い

 

最初のうちは目が疲れている感覚から、「PCの画面の見すぎかな」くらいに思っていました。

なので、前もって早めに寝て睡眠時間は十分にとっていました。

にもかかわらず調子は良くならず、目の下にクマまでできるなんてことは初めてです。

 

 

しっかり寝ているのに、朝から疲れている状態です。

何が起きているのかと不安にもなりましたが、原因に心当たりはありました。

それは便秘気味だったことです。

 

 

クマの原因は便秘?

 

ここ数日、朝にある程度トイレで便は出せてはいました。

が、出る量がいつもより少ない感じもしていたのです。

 

同時に、いつもより食べる量が少し増えていたという自覚もありました。

 

これらの要因が重なることで、少しずつ便が出切らない状態で溜まっていったのでしょう。

目の下の黒いクマは、腸が疲れているというシグナルだったのだと考えられます。

また、これまで便秘でクマができた経験はなかったので、よほど疲れが溜まっていたと思われます。

腸 詰まり 便

 

まあ実際に、「次何をしようか」と長時間悩んだり、やる気が出なかったりしていましたからね。

今にして思えば、いろんな意味で疲れていたのだと思います。

 

 

便秘解消でクマが無くなる

 

とりあえず食事量は元より若干少なめくらいに戻すことにしました。

が、それですぐに便秘が解消されるわけではありません。

 

どうしようかとまた無駄に悩みつつ寝ようとしていた矢先、今度はお腹の調子が悪くなってきました。

お腹の痛みと共に襲う急激な便意。

そう下痢です。

 

 

ある意味今の私にとっては救世主でした。

便秘を一気に解消することができたのですから。

 

まあ何度かトイレと寝床を行き来したり、長時間トイレに篭ったりで睡眠時間は多少削られましたが。

それでもお腹はスッキリして、次の日の朝はそれまでの不調が嘘のように爽快でした!

快便 すっきり スッキリ

 

これで今回の目の下のクマや不調が、便秘によるものだと確信しました。

やはり、しっかりと「出す」ということが大事なのだと再認識させられた出来事でしたね。

 

 

いろんなものを溜めないことを心がけよう

 

物理的に便が溜まりやすくなる程、食べ過ぎないようにすることが大事ですね。

 

また、ストレスが溜まっていたせいもあって、食事量が一時的に増えていました。

意識的に運動していれば、便通もよくストレス解消にもなっていたはずなのですが、最近手抜きです。

いつの間にか代謝量も減って、消化機能も衰え、疲れやすい体になっていたのかもしれません。

 

そうやって溜め込んでしまったストレスや疲れが、目の下のクマとして表れたのでしょう。

見た目に表れるほど調子が悪くなったことはなかったので、正直驚きでした。

たかが便秘とはいえ、バカにはできませんね。

 

 

精神的にも肉体的にも、詰め込みすぎると溜まる一方です。

しっかりと出してしまえれば、新たに詰め込む余裕もできるでしょう。

だからこそ、出すことに意識を向けるといいと思います。

 

適度に入れ適度に出す」を日常でも行えれば、自然と健康でいられると思いませんか?

 

 

まとめ

 

目にクマができるということは、どこかしら疲れが溜まっている可能性があります。

便秘のように一見関係なさそうなことでも、体はその変化を知らせようとしてくれているのです。

たかがクマと思わずに、そのサインに敏感になって体を労われるといいですね。

 

これを機に、今一度食事量を適量にキープすることを心がけようと思います。

 

 

あなたも目の下にクマを見つけたら、今の生活のあり方を見つめ返してみるといいですよ?

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 元気でいたい男のブログ , 2018 All Rights Reserved.